• ホーム
  • 評価されやすい被リンクってなんだろう

評価されやすい被リンクってなんだろう

wwwのアイコン

サイトにおけるコンテンツのクオリティや、利用者の快適さを保証するユーザビリティの他に検索エンジンに重要視されているものとして、外部からの被リンクが挙げられます。
世界中の膨大なサイトのデータをかき集めるには人の手だけでは追いつかず、検索エンジンつまりロボットが用いられているのが現状です。
現在の人工知能はデータを集積して統計・分析を立てるのは得意ではあるものの、人間のように物の良し悪しや好き嫌いを判断することはできません。
コンテンツそのものの判断が不可能なロボットの欠点を補うファクターが被リンクという訳です。

被リンクがロボットの欠点を補える理由として、発生する背景が挙げられます。被リンクが貼られる際の用途として、記事などコンテンツの補足説明のための引用や出典先の明示が多いです。
参考や補足に用いる外部リンク先のサイトは、専門性が高かったり難解な内容を分かりやすく提示されていなければなりません。
人の手によって自然な形で外部リンクが貼られたサイトのコンテンツは、ロボットでは判断不可能なクオリティの評価が人間によって行われているという証明でもある訳です。

またサイトのコンテンツが斬新で面白い場合、純粋に他人に紹介したいという意図でも被リンクが貼られる場合があります。
この場合も検索エンジンが理想とする自然な被リンクであるため、ページランクが上昇し上位表示される確率が向上します。

外部リンクが集まることでドメインパワーが高まり検索結果の順位が向上するものの、注意事項があることを忘れてはなりません。
それはページランクやドメインパワーを上昇させることに夢中になって見落としがちな、不自然な被リンクは危険という点です。
ドメインパワーを向上させる目的で、サテライトサイトを作成して不自然な形で被リンクを集めるなどの悪質な行為を指します。
こういった行為をGoogle側が不正だと判断した場合、検索エンジンの検索精度や上位表示の質を落とす悪質な行為として厳しいペナルティが科せられるため要注意です。
ペナルティを一度受けてしまうと、検索圏外に落とされてしまいなかなか順位が浮上できません。

評価されやすい被リンクとは、自然な被リンクです。
検索エンジンから正しく安全な評価を受けたい場合は、絶対に守るべきです。
コンテンツの精度を上げてユーザビリティを重んじていること、さらには一貫したテーマを持つサイトが評価を集めます。
被リンクという性質上、専門性がありオリジナリティの高いコンテンツに被リンクが集中しやすいからです。サイトのテーマを明確にし、コンスタントに品質の高いコンテンツを提供していきましょう。

関連記事
サイト内検索
人気記事一覧